☆本日結願【老いと痛み】母へのギフトヒーリングとしての加持祈祷・Tさんより御礼のメッセージ他私記

 ※セッションの経緯など了承を得て掲載しています。

このお盆の間と言うのは現在私より遠隔加持ヒーリングをお受けになられている方達よりメッセージや電話を頂く事が多かった様な気がします。

私よりお加持やヒーリングをお受けになられている方と言うのはがんを患い加療中の方や長年に渡る持病のある方、人生の終末期にあるご高齢の方、また引きこもりの息子さんやそのご家族など様々なケースがあります。

そんな中で関西にお住まいのTさん、約20年に及ぶ長期に渡る引きこもりのご子息H君による奇行、奇声(深夜など)些細な事に端を発する逆ギレ、言葉の暴力に悩まされ、私にご子息と自身の遠隔加持をご依頼された時など、離れて住む自分の住居まで息子が押し掛け襲撃してくるのではないかと言う恐れと母親として引きこもりにある息子を自立再生させなければならないという相矛盾するかの様な想いがTさん自身の中で混在し酷く混乱されている様にお見受けしたものでしたが…

※私はこうしたケースでは対面やご自宅に出向いての本人(引きこもりの)へのセッションなども提案させて頂くものですが、Tさんのご希望によりご子息へは遠隔加持、ヒーリングのみのセッションとさせて頂いております。

数ヶ月に及ぶ遠隔加持を行う現在、幸いにしてH君のTさんへの言葉による攻撃や暴力も止み、親密とまではいかずとも穏やかな会話が出来る様になり、以前は母親であるTさんに対し無関心と拒絶が際立っていたH君でしたが、最近では以前見られなかった会話中の問いかけや質問がある事。宅配や配達員への粗暴な対応も影を潜めた事など、母親なればこそT君に見られる変化など、詳細な観察が為されている様で私などもご連絡を頂く度に感心させられたものです。

ある面、穏やかに親子の棲み分けが進む中、Tさん自身、息子であるH君への過干渉、逆依存の状態などに気付かれた様でこんな時期に

「引きこもりが悪でもあるまいし、息子さんには好きなだけひきこもらせると肚を決めてご自分を生きられたら良いのでは」

とアドバイスなどさせて頂いたものでしたが…

それからが目覚ましい躍進のTさん(笑)地方を舞台とした自主制作映画に撮影班として加わり、打ち合わせの為にドイツへ渡航するなど、現在はクランクアップに向けて撮影に明け暮れる日々の様で、都内でもドキュメントや社会ルポなどの映画を上映する事で知られる映画館での上映の可能性も出てきたとの事で、ご自身も「端役で登場します」とのご謙遜ながら、聞いてる私にもTさんの躍動感が伝わる様で嬉しくなったものです。

こんなところにも引きこもりやその他のケースに於いても、当人だけでなく願主である親御さんにもお加持やヒーリングをさせて頂く私なりの理由と言うものがあるのかも知れません。

「お加持して頂いて弘法大師と正仙センセにグイグイ後押しされているものを感じます。子供達の事など忘れている時間もあるほどで母親として申し訳ないくらいです」と電話で話してくださったTさん、お大師様(弘法大師空海)と並べで語られるのは恐縮汗顔、憚りもありますが(^_^;)(笑)

映画が完成した暁には、知られざる母親Tさんの一面をご息子H君に知ってもらう上でもぜひ映画を観て欲しいと切に願う愚僧でした。

*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*

ご高齢のお母様の為に1ヶ月に及ぶ遠隔加持をご依頼されてきたTさん(男性)より本日の結願(終了)に際して御礼のメッセージを頂戴しましたのでご紹介させて頂きたいと思います。

※了承を得て掲載しています。

*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*

正仙様こんにちは。

一ヶ月もの長きにわたり我々愚かな親子のために遠隔加持とヒーリングを行っていただき感謝感激です。

おかげさまで母親は大変元気になりました。

もともと笑ってから理由を考えるところがありましたが、前のように良い年をして箸が転んでも可笑しい様子に戻りつつあり大変喜ばしいことです。おかげさまです。

私の方は

【中文略】

不思議な力がみなぎって少々不安なくらいです。

【後文略】

ありがとうございました。

*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*               

合掌

読者登録してね

【日程迫る!残席1名】『正仙&ルチルの超パワフルダブルセッション!』8月開催のお知らせです。 

☆ヒーリングルーム吉祥の営業日時


☆ヒーリング吉祥のセッションメニュー

☆セッションのご感想・お客様の声

☆遠隔加持(加持祈祷)のご感想

☆地に足をつけ今を生きる!吉祥グラウンディング講座

 ☆確信の持てるヒーリングセッション!大元ヒーリング講座