☆本日結願【老いと痛み】母へのギフトヒーリングとしての加持祈祷・Tさんより御礼のメッセージ他私記

 ※セッションの経緯など了承を得て掲載しています。

このお盆の間と言うのは現在私より遠隔加持ヒーリングをお受けになられている方達よりメッセージや電話を頂く事が多かった様な気がします。

私よりお加持やヒーリングをお受けになられている方と言うのはがんを患い加療中の方や長年に渡る持病のある方、人生の終末期にあるご高齢の方、また引きこもりの息子さんやそのご家族など様々なケースがあります。

そんな中で関西にお住まいのTさん、約20年に及ぶ長期に渡る引きこもりのご子息H君による奇行、奇声(深夜など)些細な事に端を発する逆ギレ、言葉の暴力に悩まされ、私にご子息と自身の遠隔加持をご依頼された時など、離れて住む自分の住居まで息子が押し掛け襲撃してくるのではないかと言う恐れと母親として引きこもりにある息子を自立再生させなければならないという相矛盾するかの様な想いがTさん自身の中で混在し酷く混乱されている様にお見受けしたものでしたが…

※私はこうしたケースでは対面やご自宅に出向いての本人(引きこもりの)へのセッションなども提案させて頂くものですが、Tさんのご希望によりご子息へは遠隔加持、ヒーリングのみのセッションとさせて頂いております。

数ヶ月に及ぶ遠隔加持を行う現在、幸いにしてH君のTさんへの言葉による攻撃や暴力も止み、親密とまではいかずとも穏やかな会話が出来る様になり、以前は母親であるTさんに対し無関心と拒絶が際立っていたH君でしたが、最近では以前見られなかった会話中の問いかけや質問がある事。宅配や配達員への粗暴な対応も影を潜めた事など、母親なればこそT君に見られる変化など、詳細な観察が為されている様で私などもご連絡を頂く度に感心させられたものです。

ある面、穏やかに親子の棲み分けが進む中、Tさん自身、息子であるH君への過干渉、逆依存の状態などに気付かれた様でこんな時期に

「引きこもりが悪でもあるまいし、息子さんには好きなだけひきこもらせると肚を決めてご自分を生きられたら良いのでは」

とアドバイスなどさせて頂いたものでしたが…

それからが目覚ましい躍進のTさん(笑)地方を舞台とした自主制作映画に撮影班として加わり、打ち合わせの為にドイツへ渡航するなど、現在はクランクアップに向けて撮影に明け暮れる日々の様で、都内でもドキュメントや社会ルポなどの映画を上映する事で知られる映画館での上映の可能性も出てきたとの事で、ご自身も「端役で登場します」とのご謙遜ながら、聞いてる私にもTさんの躍動感が伝わる様で嬉しくなったものです。

こんなところにも引きこもりやその他のケースに於いても、当人だけでなく願主である親御さんにもお加持やヒーリングをさせて頂く私なりの理由と言うものがあるのかも知れません。

「お加持して頂いて弘法大師と正仙センセにグイグイ後押しされているものを感じます。子供達の事など忘れている時間もあるほどで母親として申し訳ないくらいです」と電話で話してくださったTさん、お大師様(弘法大師空海)と並べで語られるのは恐縮汗顔、憚りもありますが(^_^;)(笑)

映画が完成した暁には、知られざる母親Tさんの一面をご息子H君に知ってもらう上でもぜひ映画を観て欲しいと切に願う愚僧でした。

*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*

ご高齢のお母様の為に1ヶ月に及ぶ遠隔加持をご依頼されてきたTさん(男性)より本日の結願(終了)に際して御礼のメッセージを頂戴しましたのでご紹介させて頂きたいと思います。

※了承を得て掲載しています。

*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*

正仙様こんにちは。

一ヶ月もの長きにわたり我々愚かな親子のために遠隔加持とヒーリングを行っていただき感謝感激です。

おかげさまで母親は大変元気になりました。

もともと笑ってから理由を考えるところがありましたが、前のように良い年をして箸が転んでも可笑しい様子に戻りつつあり大変喜ばしいことです。おかげさまです。

私の方は

【中文略】

不思議な力がみなぎって少々不安なくらいです。

【後文略】

ありがとうございました。

*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*               

合掌

読者登録してね

【日程迫る!残席1名】『正仙&ルチルの超パワフルダブルセッション!』8月開催のお知らせです。 

☆ヒーリングルーム吉祥の営業日時


☆ヒーリング吉祥のセッションメニュー

☆セッションのご感想・お客様の声

☆遠隔加持(加持祈祷)のご感想

☆地に足をつけ今を生きる!吉祥グラウンディング講座

 ☆確信の持てるヒーリングセッション!大元ヒーリング講座 

☆遠隔加持【老いと痛み】母へのギフトヒーリングとしての加持祈祷・Tさんより御礼のメッセージ

ご高齢のお母様の為に1ヶ月に及ぶ遠隔加持をご依頼されてきたTさん(男性)より結願(終了)に際して御礼のメッセージを頂戴しましたのでご紹介させて頂きたいと思います。

下記ご感想にある「正仙様のお力」など、有り難き枕詞として返上させて頂かなければなりません(笑)

それが加持祈祷でもヒーリングでも「我を捨てる」もしくは「自分を脇に置いて高次のエネルギーの導管」と化す事により速疾な効験が現れたり、その方に必要な癒しの兆候、ヒーリング効果が見られる事はよく言われるところでもあります。

でも…これなども交通標語の様に気休めの保険を賭けるワードと化してしまう危うさと言うものもあるもので、ヒーリングや加持祈祷の時だけクリアに我を捨てるなどと言う器用な真似をそうはさせじと抵抗するのが人間のエゴ(自我)と言うものであり、その日あった怒りや悲しみ、葛藤の感情と共存する形で祈りやヒーリングだって出来るわけで、祈りやヒーリングをしながらマインドの片隅で反省会をしたり言い訳をしたり特定の人への攻撃が為されていたり、それは玉石混淆、握手と拳骨が同居するかの様な想念でもあります。これも毎秒膨大な情報が行き交う人間のマインドの習性を考えればいたしかた無い一面もあるのですが…

こうした事が自分の行うセッションを未消化なものにし、葛藤を感じるばかりでいっこうに確信の持てる(安心、穏やかさ)ヒーリングに成り得ない悩みをお持ちのヒーラーやセラピストは多いものです。

こうした事から私が主宰するヒーリング講座の前段として設けている『グラウンディング講座』では、過去の記憶から未来への不安までをリアルタイムに浄化、消除する技法なども教えさせて頂くもので、教えたらそれで完了と言うものではなく、日々の実践はその人に預けられたものがあります。

藻に隠れて泳ぐ魚がいる様にあまり潔癖を気取るのもどうかとは思いますが、されど、僧侶やヒーラーは人の心に向き合う全人的な仕事であり、相手様の心を映し出す鏡として目の前に相対する事はイコールであると知り、怒りや恐れ、葛藤を抱えたまま向き合う事の無き様、それが自己ヒーリングであれ、瞑想であれ、何らかの反復を日々心がける事はとても大切な事であり、それはスピリチュアルで言うプログラミングだとか修行などと言う事ではなく、エネルギーのエチケットとしてとても大切なものを感じるばかりで、それはまた忘れた頃にやってくる(笑)エゴにそそのかされ喰われない為、訓練されたマインドを堅持する事でもある様です。

以下、Tさんのメッセージより転載いたします。(了承を得て掲載)

*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*

正仙様

おはようございます。

大変お世話になっております。

正仙様のお力により、母親の調子は遠隔加持3週目あたりから急激に回復し、以前の明るい溌剌とした母親に戻りました。

おかげさまで今しばらく娑婆での生活を楽しむことになりそうで嬉しい限りです。

ありがとうございました。

ご報告とお礼を兼ねトータルセッション60分をお願いできますでしょうか。

【後文略】

何卒よろしくお願い致します。*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*             

  合掌

読者登録してね

【日程迫る!残席1名】『正仙&ルチルの超パワフルダブルセッション!』8月開催のお知らせです。 

☆ヒーリングルーム吉祥の営業日時


☆ヒーリング吉祥のセッションメニュー

☆セッションのご感想・お客様の声

☆遠隔加持(加持祈祷)のご感想

☆地に足をつけ今を生きる!吉祥グラウンディング講座

 ☆確信の持てるヒーリングセッション!大元ヒーリング講座 

お客様より届きしもの

現在私より遠隔加持やヒーリングセッションをお受けになられているお客様達よりこの数日の間に送られてきたお品です。

お加持やヒーリングへの感謝の言葉の綴られたお手紙なども添えて頂き 、有り難いばかりの愚僧であります。

ありがとうございました!         

  深謝合掌

読者登録してね

【日程迫る!残席2名】『正仙&ルチルの超パワフルダブルセッション!』8月開催のお知らせです。

☆ヒーリングルーム吉祥の営業日時


☆ヒーリング吉祥のセッションメニュー

☆セッションのご感想・お客様の声

☆遠隔加持(加持祈祷)のご感想

☆地に足をつけ今を生きる!吉祥グラウンディング講座 

☆確信の持てるヒーリングセッション!大元ヒーリング講座 

☆38年ぶりの再会!柔道、ヤンチャ、失意からCEOへの道・安倍勇作さんの来訪

※ヒーリング時の写真など了承を得て掲載しています。

一昨日は本当に懐かしい方が吉祥を訪れてくださいました。

私が中学生の頃、一学年下の後輩として共に柔道部で汗を流した安倍勇作さんが、自身のクライアント様ご夫婦、そして息子さんを伴い、私よりヒーリングセッションを受けに当サロンを訪れてくれたものです。

安倍さんとは、フェイスブックですでに繋がっていたものですが、リアルに会ったのは中学卒業以来、38年と言う月日に思わずクラクラ目眩がしそうでしたが(笑)顔を見た途端、そんな事はどこかへ消し飛ぶかの様な懐かしさと、何ら違和感なく中学時代の先輩、後輩のスタンスに戻っている事など不思議なものがあります。

間今回お会いする前に私が僧侶である事を慮ってか…

メッセンジャーより私を「何てお呼びしたら良いですか?」と打診してきた安倍さんでした。中学の頃は体育会系の上下そのままに「おい安倍」「先輩」が日常でしたが、今は酸いも甘いも経験してきたお互い大人…それでも昔の名残そのままに会えば「勇作ちゃん、先輩」の応答に自然なものがあります。

当時は松田聖子が登場し、不良のたまり場では横浜銀蝿やクールスやキャロル、矢沢永吉の歌が流れていたツッパリ全盛の時代、「中坊(中学生)から不良でなければ不良にあらず」の様な気風のある頃でしたが、不思議と私の行った中学は柔道部ばかりやんちゃな人間が集まったものです。

私も中学生の頃には身体はちびっこでも(笑)腕力に物を言わせて番長などとすでに暴力を信奉し、その後の右翼から極道の世界への路線と言うものがこの時にすでに定まっていたのかも知れません。

子供の頃を東京の下町で過ごした転校組と言う事にも似通う境遇があり、当時より後輩の中ではシンパシーを感じていた人間でもありました。

私が中学を卒業後、彼は主将として柔道部を率いて、私達の代を超える各大会での優勝などの戦績を上げた事なども耳にしていたものですが、それと同時に番長として近隣の中学と乱闘騒ぎを起こすなどヤンチャぶりも冴え渡った様です(笑)

私も中学卒業後、連日ドサ回りの歌手やjazzの演奏などの入る深夜まで営業するナイトサパー(こうした表記も今では死後ではないかと 笑)にチョットの間就職したものの、客と喧嘩するなどしてやめてしまい、その後は右翼団体から極道へと十代の後半は鑑別所から特少(特別少年院)に至るまで社会不在の時期が続いたものです。

そんな中で安倍さんの情報と言うのはGSでバイトしていると言うところぐらいまでで途絶えてしまい、全く交わるところがありませんでした。でも、そんな彼にも大きな試練の嵐と言うものが吹いていた様で、やんちゃな勢いそのままに中学卒業後も暴走族、喧嘩と無軌道に日々を過ごしていた様でしたが、十代後半より突如歩けなくなる難病にかかり、これは成人まで続いたとの事で、

大きな足跡を残す人間は不思議とこうしたお試しとも思える人生の蹉跌に直面するもの

ですが、この時期に非暴力の誓いを立て、やくざな道にも進まずまっとうに生きる決意をした事が大きく彼の人生を飛躍発展させる礎となった様です。

サラリーマンとして地域で評判になる程の売り上げ、実績を上げた後、自分で工務店を立ち上げ、アルルグループと言う茨城県南地区を網羅する事業グループに発展させるまで文字通り粉骨砕身の言葉に相応しい努力があった事など、一昨日共にきた息子さんが「ほんの数年前まで、父と家でゆっくり過ごしたと言う記憶がありません」と私に述懐していた程であり…後年、私が極道の世界で組名乗り(組長)を許された二十代後半から三十代半ばにかけて彼がやり手の事業家である評判などは時折耳にしていたものですが、たとえ郷里の先輩後輩ではあっても、極道との交流など望まぬ油断無き会社の健全化は噂を聞いているだけでも私には分かるものがありました。

彼がアルルグループの代表として掲げた社訓に、お客様のクレームを最優先とし、会社が全面的に責任を引き受け、個人の責任は問わず、むしろ不報告やひっ隠す隠蔽にこそ厳正に臨む旨が記されているものですが、こうした彼の企業理念と言うものが発展の源としてあったに違いありません。

現在はグループのCEO会長として一線を退いてはいる様ですが、無印酵素による自然農、健康農法、酵素水による健康への探求など東奔西走の日々、またその傍らでは建築に携わる事から長年に渡り風水、占術を学びクライアントの相談に乗るなど、つくば市に観音様をご本尊とする立派なお堂まで所有する現在、その制限無きアクティブなスタイルは、ただでは起きない負けず嫌いだった中学当時の彼の性分にその片鱗があった様に思えてしかたないものです。

私にしても極道の世界で生きていればとうに死んでいたかも知れないし、長い懲役に行っていたかも知れず…僧侶となりヒーラーとして活動する現在だからこそ再び出会う事の出来る機縁に導かれたのやも知れず、

これもまた人生の妙と言うものかも知れません。

※茨城名物の納豆や梅のお菓子を頂きました。

椅子に座って頂いてのヒーリングセッションの最後は安倍さんでしたが、ヒーリングの開始時、彼の肩に手を置いた刹那、遠い昔、青畳と汗臭い柔道着の匂いが入り混じりいつも酸っぱい匂いがしていた粗末だったけど活気のあったプレハブの柔道場を思い出した愚僧であります。

勇作ちゃん、一昨日はありがとう!

次回は一献傾けながら積もる話に花を咲かせましょう!笑               

合掌

読者登録してね

【日程迫る!残席2名】『正仙&ルチルの超パワフルダブルセッション!』8月開催のお知らせです。

☆ヒーリングルーム吉祥の営業日時


☆ヒーリング吉祥のセッションメニュー

☆セッションのご感想・お客様の声

☆遠隔加持(加持祈祷)のご感想

☆地に足をつけ今を生きる!吉祥グラウンディング講座

 ☆確信の持てるヒーリングセッション!大元ヒーリング講座 

☆【無事退院】病院でのヒーリング・ご家族より御礼のメッセージ

※病室でのヒーリング時の写真、メールなど了承を得て掲載しています。

このアメブロでも先日投稿した病院でのヒーリングセッションでしたが、入院されていたMさん、

一昨日無事退院された様で良かった!

それにしても当初より随分早い退院となったものです。

少しの間リハビリして脚力戻ったなら、カレーずきの方でもあり(笑)快気祝いにカレーをご馳走して差し上げたいと思っています。

※早速御礼のお品を送ってくださいました。

ありがとうございました!

以下、ご長女より届いたメッセージです。

*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*

今日も色々ありがとうございました。

心臓手術して18日で退院になるとは!

当初の予定では、70代なので、4週間ぐらいって言われましたが、集中治療室に7日間いたので、長い入院になるかと思ってましたが、、、良かったです。

来週から今までと同じ生活に戻れます。

*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*               

合掌

読者登録してね

【日程迫る!残席2名】『正仙&ルチルの超パワフルダブルセッション!』8月開催のお知らせです。

☆ヒーリングルーム吉祥の営業日時


☆ヒーリング吉祥のセッションメニュー

☆セッションのご感想・お客様の声

☆遠隔加持(加持祈祷)のご感想

☆地に足をつけ今を生きる!吉祥グラウンディング講座 


☆確信の持てるヒーリングセッション!大元ヒーリング講座

☆がんステージ4【遠隔加持&ヒーリング】夫を見守るNさんよりのメッセージ

現在、私より遠隔加持(遠隔ヒーリング併用)をお受けになられている男性(Mさん・自宅療養中)の妻Nさんより現在の経過などを知らせるメッセージを頂戴しましたのでご紹介させて頂きたいと思います。


以下、Nさんよりのメッセージを転載いたします。
(了承を得て掲載)

゜゚・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*

こんばんは☆
ご無沙汰しております。
いつもありがとうございます!

今日は病院での抗がん剤投与の日だったのですが、投与の前に毎回血液検査があります。
白血球数などを調べて、抗がん剤に耐えられるかどうか調べるのですが、同時に腫瘍マーカーの数値も判ります。

一番ひどい時には30000以上あったCA19-9というマーカーの数値が、5ヶ月間順調に下がり、179までになりました。
これでもまだ高い数値なのですが、下がっていることに本当に安堵しました。
ありがたいことです。

様々な療法を並行して行なっているので、何がどう作用しているのかわからないのですが、正仙さんのエネルギーヒーリングとお加持も強く効力を発揮していると思います👍

薬の副作用で脚がしびれる、歩行がすごく疲れるなどという不便さがありますが、まずまず普通に生活できることが大変ありがたいです🎀

これからも前向きな気持ちを失わず、病気と闘うという戦闘的な気持ちでもなく、できるだけ平常心で過ごして行ければと思います🎐

いつもありがとうございます🙇
ブログなどでご活躍の様子を拝読しています🙆

暑い日々ですが、どうぞご自愛下さい。

これからもよろしくお願い申し上げます🙏

゜゚・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*               

合掌

読者登録してね

【残席2名】『正仙&ルチルの超パワフルダブルセッション!』8月開催のお知らせです。

☆ヒーリングルーム吉祥の営業日時


☆ヒーリング吉祥のセッションメニュー

☆セッションのご感想・お客様の声

☆遠隔加持(加持祈祷)のご感想

☆地に足をつけ今を生きる!吉祥グラウンディング講座 

☆確信の持てるヒーリングセッション!大元ヒーリング講座 

☆病院でのヒーリング・ご家族より御礼のメッセージ

※ヒーリング時の写真など了承を得て掲載しています。

先日、都内病院にて私よりヒーリングセッションをお受けになられた女性のご家族より、御礼のメッセージを頂戴しましたのでご紹介させて頂きたいと思います。

以下、了承を得てメールより転載いたします。

*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*

正仙先生

先週土曜日は、病院でのヒーリングありがとうございました。

7月24日に入院して翌日の午後から大動脈弁閉鎖不全症の手術を無事終了して翌日から集中治療室でリハビリをするからキツイと愚痴を聞いてました。

一般病室移動したので8月3日にヒーリングを受けるまで、開胸手術の痛みはクスリで上手にコントロールされてますが、母は、心臓手術したのに、何故?身体が、術前みたいに動かないとセッカチな性格なので、私に愚痴を言ってイジケてました。

正仙先生が病室に入ったら母は、ケロッとして!?

病院食にカレーが出ないのよぉ〜と自分の身体の不自由さより⁈カレーの話になるとは???ひと安心しました。

母のヒーリングが始まると開胸手術した場所が、ゆっくり動いたり集中治療室で頭の周辺が装置があるので眠れないと言っていた状態が数日続いていたので寝不足だった母はウトウト寝てしまい隣で椅子に座っていた私までじわじわとヒーリングが伝わって来てビックリしました。

手術前から担当医の先生は、今回手術を決断して良かったですと術後の説明の際に、大動脈の血管が薄く場所によって1ミリぐらいだったと言われ患者の為に患者を救う医師に救われました。

知り合いで、心臓で有名な病院で母と同じ心臓手術した人は、二回開胸手術した話など入院前からハラハラする話を聞いたので、無事手術終了して良かったです。

今朝、順調に回復しているので、あと9日ぐらいで退院出来るからと母は言ってました。

70代の高齢ですが、これからリハビリ頑張る!とセッカチな性格が良い意味で変化しています。

夕方LINEで、早く帰ると前向きに言ってます。

今日の開胸した場所はキレイになっていました。

ありがとうございました。

*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*               

合掌

読者登録してね

【残席2名】『正仙&ルチルの超パワフルダブルセッション!』8月開催のお知らせです。

☆ヒーリングルーム吉祥の営業日時


☆ヒーリング吉祥のセッションメニュー

☆セッションのご感想・お客様の声

☆遠隔加持(加持祈祷)のご感想

☆地に足をつけ今を生きる!吉祥グラウンディング講座 

☆確信の持てるヒーリングセッション!大元ヒーリング講座 

今日は広島に原爆が落とされた日


※写真は本日早朝、スマホで撮影した朝焼けです。

今日は一度に百個の太陽が降ってきた様だったと言われる広島原爆投下の日

東京オリンピックを控えた前年である令和元年の今の日本の状況は第二次世界大戦前夜に酷似していると指摘する識者は多いものです。 

戦前、戦中の様な人の脳裏に踏み込んでくるかの様な思想弾圧や特高警察や憲兵が睨みを聞かせ軍靴鳴り響く暗黒時代を思わせる戦時色は無くとも、日本や取り巻く各国の首脳達との間に繰り広げられる目くそが鼻くそを笑うが如き揚げ足の取り合い、バフォーマーに過ぎる大国の大統領の姿、いつの時代だって、それは民意の反映などと言うものではなく、上に立つ人間の低次のエネルギーの投げ合いから戦争は生じて行くものの様な気がしてなりません。

戦争にはいつも裁きや大義名分がついて回り、私達国民は相手国が悪いからこちらも報復すべきだと言う論理に煽られ幻惑されやすいものですが、ネットで炎上する事と『戦争の火炎』は全く別物だと肝に命じなければならない様です。

戦争のリアリティーを知る人など皆無に等しい現在の日本では、国が仕掛ける世論の操作一つでバーチャルからリアルへと踏み越えてしまう危うさと言うものが常に付きまとっている様な気がしてならないものです。

戦争は戦地で亡くなる方ばかりでなく、非戦闘員の虐殺やリンチ、拷問を必ず生み出し、それこそ食糧が尽きてしまえば、若い兵隊の尻の肉が美味そうだと、味方の兵隊が寝入っているところを殺害して食べてしまうと言う信じられない地獄の餓鬼そのままのおぞましい光景が、太平洋戦争末期など南方の戦地で行われていた事など証言している人もいる程で、戦地ばかりでなく、銃後にある人々にも塗炭の苦しみを強いるのが戦争と言うものであり、戦争は狂気の連鎖を生み出す地獄絵図そのもの以外の何物でもありません。

下記の「ヒロシマの空」はあますところなく原爆の恐ろしさ、戦争の狂気と言うものを綴っています。

広島より遠く離れた東京の空の下からではありますが、爆心地に向け自坊より鎮魂の祈りを捧げる愚僧であります。

ヒロシマの空   林 幸子 

主婦、被爆時23歳、原爆で両親と弟を失う。 当時、市内昭和町(原爆地から二キロ)に在住。 

夜  野宿して 

やっと避難さきにたどりついたら 

お父ちゃんだけしか  いなかった

 ――お母ちゃんと  ユウちゃんが 死んだよお…… 

八月の太陽は 

前を流れる八幡河やはたがわに反射して 父とわたしの泣く声を  さえぎった

 その  あくる日

 父は  からの菓子箱をさげ 

わたしは  鍬くわをかついで

 ヒロシマの焼け跡へ 

とぼとぼと  あるいていった 

やっとたどりついたヒロシマは

 死人を焼く匂いにみちていた 

それはサンマを焼くにおい 

燃えさしの鉄橋を 

よたよた渡るお父ちゃんとわたし 

昨日よりも沢山の死骸しがい 

真夏の熱気にさらされ

 体が  ぼうちょうして 

はみだす  内臓

渦巻く腸

 かすかな音をたてながら 

どすぐろい  きいろい汁が

 鼻から  口から  耳から 目から  とけて流れる 

ああ  あそこに土蔵の石垣がみえる 

なつかしい  わたしの家の跡 

井戸の中に  燃えかけの包丁が 浮いていた 

台所のあとに お釜が 

ころがり 六日の朝たべた カボチャの代用食が  こげついていた 

茶碗のかけらが  ちらばっている 

瓦の中へ  鍬をうちこむと

 はねかえる

 お父ちゃんは  瓦のうえに  しゃがむと 

手  でそれをのけはじめた 

ぐったりとした  お父ちゃんは 

かぼそい声で指さした 

わたしは鍬をなげすてて そこを掘る 

陽にさらされて  熱くなった瓦 だまって 一心に掘りかえす父とわたし 

ああ お母ちゃんの骨だ 

ああ  ぎゅっ  とにぎりしめると 

白い粉が  風に舞う

 お母ちゃんの骨は  口に入れると さみしい味がする 

たえがたいかなしみが のこされた父とわたしに おそいかかって 大きな声をあげながら ふたりは  骨をひらう 

菓子箱に入れた骨は かさかさ  と  音をたてる 

弟は  お母ちゃんのすぐそばで 半分  骨になり

 内臓が燃えきらないで ころり  と  ころがっていた 

その内臓に フトンの綿が  こびりついていた

 ――死んでしまいたい! お父ちゃんは叫びながら 弟の内臓をだいて泣く 

焼跡には鉄管がつきあげ

 噴水のようにふきあげる水が 

あの時のこされた唯一の生命のように 太陽のひかりを浴びる

 わたしは ひびの入った湯呑み茶碗に水をくむと 弟の内臓の前においた 

父は 配給のカンパンをだした 

わたしは じっと  目をつむる

 お父ちゃんは 生き埋めにされた ふたりの声をききながら どうしょうもなかったのだ 

それからしばらくして 無傷だったお父ちゃんの体に 斑点がひろがってきた 

生きる希望もないお父ちゃん

 それでも のこされる  わたしがかわいそうだと ほしくもないたべ物を  喉にとおす 

――ブドウが  たべたいなあ 

――キウリで  がまんしてね 

それは九月一日の朝 

わたしはキウリをしぼり

 お砂糖を入れて ジュウスをつくった 

お父ちゃんは 生きかえったようだとわたしを見て わらったけれど 泣いているような よわよわしい声

 ふと  お父ちゃんは 虚空をみつめ 

-風がひどい 嵐がくる……嵐が といった 

ふーっと大きく息をついた そのまま がっくりとくずれて うごかなくなった

 ひと月も  たたぬまに わたしは ひとりぼっちになってしまった 

涙を流しきった  あとの 焦点のない  わたしの  からだ

 前を流れる河を みつめる 

うつくしく  晴れわたった ヒロシマの あおい空                

合掌

読者登録してね

【残席2名】『正仙&ルチルの超パワフルダブルセッション!』8月開催のお知らせです。

☆ヒーリングルーム吉祥の営業日時


☆ヒーリング吉祥のセッションメニュー

☆セッションのご感想・お客様の声

☆遠隔加持(加持祈祷)のご感想

☆地に足をつけ今を生きる!吉祥グラウンディング講座

 ☆確信の持てるヒーリングセッション!大元ヒーリング講座 

☆ヒーリングその後・Yさんよりのメッセージ

※ヒーリング時の写真など了承を得て掲載しています。

先日ヒーリングルーム吉祥に於いてトータルセッションをお受けになられたYさんよりその後の変化などをメッセージでお知らせ頂きましたのでご紹介させて頂きたいと思います。

☆トータルセッション(スピリチュアルカウンセリング30分+ヒーリング30分 全60分)

以下Yさんのメッセージより転載いたします。(了承を得て掲載)

*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*

こんばんはー。

おかげさまでいい感じですよー。

いつもだったら、平日の疲れの解消のためか、土曜は一日中爆睡だったりするんです。

それが今朝は4時ごろに目が覚め、お腹が空いていたのでご飯を食べたもののすぐ眠くなってしまったので、また爆睡体制かな?と思っていたのですが、お昼前に目が覚め、珍しく外に出て外食してみようかという気分になり、所沢の評判のいいラーメン屋で食事をしてきましたよ。

ついでに買い出しをして、帰ってきたらまた爆睡になるのかなと思っていたら、全く眠い感じがなく今に至っています。

また膀胱炎の状況も、改善が見られています。

全体的に以前より大分いい感じですよ!!

ありがとうございました!!

*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*

合掌

読者登録してね

【残席2名】『正仙&ルチルの超パワフルダブルセッション!』8月開催のお知らせです。

☆ヒーリングルーム吉祥の営業日時


☆ヒーリング吉祥のセッションメニュー

☆セッションのご感想・お客様の声

☆遠隔加持(加持祈祷)のご感想

☆地に足をつけ今を生きる!吉祥グラウンディング講座 

☆確信の持てるヒーリングセッション!大元ヒーリング講座 

☆昨日は病院でのヒーリングセッションでした

※ヒーリング時の写真など了承を得て掲載しています。

昨日は都内某病院に出向いてのヒーリングセッションでした。

心臓の外科手術を無事終えてICUから一般病棟へ移ったタイミングでのヒーリングでした。

※このケースでは手術前より遠隔加持(ヒーリング併用)を行わせて頂いております。

心臓外科など、やはり扱う身体の部位が全ての臓器の中心を為し、生死に直結している事もあってか、ナースも最精鋭の優秀な人材が配置されている様です。

手術前なども細菌による感染症を防ぐ為にナースが『へそのゴマ』を丁寧にかき出す作業もする様でその念の入り様に感心したものです。

ヒーリング中、胸の隆起や手足の筋反応の他、目に見えて明らかな腹部の膨張などもお見受け出来ました。

勿論、ヒーリングセッションとは申せ、病院からの依頼では無く、ご高齢のお母様に付き添うご家族からの依頼なのですが、私がヒーラーと分かると看護師の女性などからも「私も受けてみたいです~✨」とラブリーなお声をかけて頂く時があります(笑)

手術翌日には始まったリハビリも順調の様で、顔色も良く食欲もある姿にホッと一安心の愚僧でした。               

合掌

読者登録してね

【残席2名】『正仙&ルチルの超パワフルダブルセッション!』8月開催のお知らせです。

☆ヒーリングルーム吉祥の営業日時

☆ヒーリング吉祥のセッションメニュー

☆セッションのご感想・お客様の声

☆遠隔加持(加持祈祷)のご感想

☆地に足をつけ今を生きる!吉祥グラウンディング講座

 ☆確信の持てるヒーリングセッション!大元ヒーリング講座